『おもちゃ販売員』は“オタク”が強みになる仕事☆応募前に知っておくべきポイントはコレ!

みなさんこんにちは、「理想の仕事みつけよう!」編集長の向井です。この記事では、おもちゃ販売員のココがイイ!をご紹介します。

音楽が大好きでCDの販売に力をいれて成功したハルトさん(41歳)にインタビューをし、おもちゃ屋さんの仕事の魅力と、応募する前にしっておきたい2つのポイントご紹介いただきました!それでは、よろしくお願いします!


はじめまして、ハルトです。私は19歳から36歳まで、おもちゃ販売員の仕事をしていました。

この業界は、昔ながらの“おもちゃ”は影を潜め、最近はテレビゲームやフィギュア等が主流になっています。
この記事では、おもちゃ販売員の魅力と、応募する前に知っておきたいポイントをまとめました。

<私の働き方>
時給:月収手取り約20〜22万円 年収300万円
勤務時間:週6日、1日8〜10時間
必要な資格:特になし
勤務形態:正社員
仕事内容の大変さ:どちらかと言えば楽なほう

職場のスタッフ層

まず、私が勤めていた職場のスタッフ層についてご紹介します。
もっとも多かったところが■の部分です。
お客さんの半数が子供ということもあり圧倒的に女性が多い職場でしたが、なかには男性もいました。男女問わず、ゲーム好きでオタク傾向があったように感じます。

項目 もっとも多い層
経験年数 □6ヶ月未満 □6ヶ月以上1年未満 ■1年以上3年未満
□3年以上6年未満 □6年以上 □なんとも言えない
男女比 □女性のみ ■圧倒的に女性 □どちらかというと女性
□男女比は同じくらい □どちらかというと男性
□圧倒的に男性が多い □男性のみ
年齢層 □22歳以下 ■23〜29歳 □30〜34歳 □35〜40歳 □40歳以上
家庭環境 □未婚の学生 ■未婚の社会人 □既婚(子供なし)
□既婚(子供あり)□離婚後(子供なし) □離婚後(子供あり)
□なんとも言えない
一緒に働くスタッフ人数(1日平均) □1人(自分だけ) ■2〜5人 □6〜10人 □11人〜20人 □21人以上
就職の難易度  □超簡単♪ヒトであれば誰でも大丈夫 ■どちらかと言えば簡単な方 □普通 □どちらかと言えば難しい(努力が必要) □超難関。相当な努力をしないと就けない

おもちゃ販売員 仕事の魅力とは?

https://unsplash.com/

おもちゃ販売員は『オタク』であることが強みになる仕事

入社した当初は、純粋な昔ながらの子供玩具専門店でしたが、時代の流れに沿って、テレビゲーム・CD・コミックの中古買取・販売を主に扱う店舗にリニューアルしていきました。

自分が漫画・音楽好きだったので、毎日がとても楽しかったですね。
漫画や音楽を掘り下げて調べる事が仕事になるわけですから、苦になる事は全くありませんでした。

店員の特権で、買取した品物を一日レンタルできる制度があったので、毎日色んな漫画やCDを借りて楽しみました。

そこで得た知識やその作品の良いところを、販促ポップに書いて商品に貼って、それが売れていくのはたまらない喜びでした。

オタクである事が武器になるのはこの仕事ならではの強みだと思います。

おもちゃ屋は同じ趣味を持つ仲間が集まる場所。交友関係が広がる。

色んな作品に触れられる喜びの他に、接客業ですのでお客さんとのやり取りもまた楽しみがありました。

色んなお客さんがいましたが、玩具店にこられるお客さんは、大人であればたいていちょっとはオタクの傾向があります。だから気があうんです。

仲良くなって色んな作品について語り合ったり、個人的に貸していただいたり。

同じ趣味の人が集まるので、お客さん同士でも交流が出来ていたり、ちょっとした同好会の集会所みたいな雰囲気もありましたね。

変なお客さんもいましたけど、大半は良い人で、自分の交友関係がぐっと広がりました。

また、この仕事は朝の出勤時間がちょっと遅いので、夜更かしタイプの自分にはぴったりでした。開店が朝10時で、出勤は9時30分。遅番の時は12時からだったので、遅番の前日は特に夜更かししてましたね。

CD・ゲームソフト販売のバイトを見てみる

輸入玩具のバイトを見てみる

おもちゃ屋『正社員求人』をエージェントに紹介してもらう

おもちゃ販売員 応募前に知っておきたいポイントとは?

https://unsplash.com/

おもちゃ販売員は、たとえ子供相手でも“接客の基本”は守らなければならない

おもちゃ屋といえども接客業ですので、最低限の身だしなみを整える事、お客さんが不快に感じる話し方や動作をしない事、お客さんに対する心配りはまず絶対に必要です。

デパートや百貨店のレベルまでは徹底していませんでしたが、爪を伸ばさない、長髪や金髪等の過度なヘアスタイルは禁止、ヒゲはきちんと整える、これらは厳守事項でした。

また、当たり前ではありますが接客は敬語が絶対。お客さんが子供であっても、無下に扱ってはいけません。顔なじみで仲良くなった子供たちとはフレンドリーに会話することもありましたが、基本は敬語で対応するようにしていました。

これらの接客に対する基本事項は、入社時に研修で教わり、本社から定期的に抜き打ち視察をされていました。

おもちゃ販売員は、ゲーム機器やソフトについての知識が求められる

『おもちゃ屋』といっても、最近は取り扱う商品の種類が増えているので、販売員はゲーム業界についての知識もある程度は持っていなければなりません。

テレビゲーム一つ取っても、90年代のスーパーファミコンの時代は単純なものでしたが、今はPS4、wii、3DS等種類が増えている上に、中古は過去のハード・ソフトも扱うので、パッと見た目でどのハード・どのソフトかはわかる程度でないと大変だと思います。

お客さんに「ゲーム機を買いたいが、どれが良いですか?」と尋ねられた時に、お客さんのニーズに合わせてお勧めが出来るレベルであれば最高ですね。

オタクである必要はありませんが、興味が無いと勉強しようにもなかなか頭に入らないと思うので、やはり好きな人向けの仕事かな、とは思いますね。

気さくで流行についていけるオタク気質な人に向いている

私の店では日曜や祝日に、定期的に店頭や駐車場の一部スペースを使ってイベントをしていましたが、中でも盛り上がったのがある夏のゲーム大会で、それが一番印象に残っていますね。

当時バーチャファイターというゲームが流行っていて、そのゲームの勝ち抜き大会をしたのですが、自分達店員の何人かはゲームのキャラクターのコスプレをして、それがお客さんにも大ウケしまして。

イベントが終わってからも記念撮影希望の列が出来たりして、そこまでウケたか~と感無量でした。
コスチュームも手作りで、お店を閉めてからみんなで残業して夜食を食べながら準備したりして、学生の頃の文化祭みたいでした。お客さん以上に自分達が楽しんでいましたね。

おもちゃ屋の仕事はやはり、オタク気質がある人向きだと思います。日々流行は移っていくので、若い人がより良いでしょうか。朗らかでお客さんと気さくに接する事が出来れば言う事なしですね。

CD・ゲームソフト販売のバイトを見てみる

輸入玩具のバイトを見てみる

おもちゃ屋『正社員求人』をエージェントに紹介してもらう

関連記事

『ファミリーレストランの清掃限定アルバイト』は副業に最適。365日営業だから収入...

『中学生向け家庭教師アルバイト』の魅力と、仕事の選び方の2つのポイント

『某テレビ局主催 夏イベントのアルバイト』は女子に“モテ期”が到来する?!浮かれ...

『インターネット回線の訪問販売(個人向け)』の仕事の魅力と職場選びの2つのポイン...

『ピアノ講師のバイト』は“音楽の楽しさ”を伝えてナンボでしょ☆応募前に知っておく...

『ビジネスホテルのフロント』の魅力と、職場選びの2つのポイント