『ラーメン屋のバイト』はファースト・バイトにうってつけ☆気軽に始められるのがいい。

みなさんこんにちは、「理想の仕事みつけよう!」編集長の向井です。この記事では、 地元で人気のラーメン店の仕事のココがイイ!をご紹介します。

お客さんからオーダーを取るとき、ちょっとした会話をすることが得意なイチコさん(20歳)にインタビューをし、地元で人気のラーメン店でバイトする魅力と、仕事先を選ぶときのおすすめな選び方を2つご紹介いただきました!
それではイチコさん、よろしくお願いします!


はじめましてイチコです。私は18歳のときから約2年間、地元で人気のラーメン屋さんで働きました。

周辺にオフィスが立ち並んでいる場所にあり、平日にはサラリーマン、休日には家族連れで賑わうお店でした。
この記事では、 地元で人気のラーメン店で働く魅力と、仕事先を選ぶときのポイントをまとめています。

<私の働き方>
時給:約850円
勤務時間:週6日、1日4時間
必要な資格:特になし
勤務形態:アルバイト
仕事内容の大変さ:かなり大変

職場のスタッフ層

まず、私が勤めていた職場のスタッフ層についてご紹介します。
もっとも多かったところが■の部分です。

店長をはじめ30代の男性が多い職場で、女子大学生だった私はスタッフさんからかわいがってもらえました。

項目 もっとも多い層
経験年数 □6ヶ月未満 □6ヶ月以上1年未満 ■1年以上3年未満
□3年以上6年未満 □6年以上 □なんとも言えない
男女比 □女性のみ □圧倒的に女性 □どちらかというと女性
□男女比は同じくらい ■どちらかというと男性
□圧倒的に男性が多い □男性のみ
年齢層 □22歳以下□23〜29歳 ■30〜34歳 □35〜40歳 □40歳以上
家庭環境 □未婚の学生 □未婚の社会人 □既婚(子供なし)
■既婚(子供あり)⬜︎離婚後(子供なし)□離婚後(子供あり)
□なんとも言えない
一緒に働くスタッフ人数(1日平均) □1人(自分だけ) ■2〜5人 □6〜10人 □11人〜20人 □21人以上
就職の難易度  ■超簡単♪ヒトであれば誰でも大丈夫 □どちらかと言えば簡単な方 □普通 □どちらかと言えば難しい(努力が必要) □超難関。相当な努力をしないと就けない

地元で人気のラーメン店の仕事の魅力とは?

https://unsplash.com/

ラーメン屋のバイトは、採用のハードルが低く、気軽に始められる

ラーメン屋のバイトは基本的に採用のハードルが低く、学生の方でも主婦の方でも、アルバイトの経験の有無に関わらず採用してくださるので気軽に始めることが出来ます。

私が働いていたお店では、いろんな年齢層のアルバイト店員さんがいました。

一から掃除や仕込み、料理のオーダーの取り方やレジ打ち、料理の提供方法、テーブルを片付ける際の食器の運び方など、店長じきじきに教えてもらえる職場だったので、アルバイト経験のない私にとっては理想的な職場でした。

こんなに丁寧に教わる事ができて、個人的にタメになってよかったなと感じます。
もし私が、これから新たに飲食店関係の職場でアルバイトを始めようとしたら、次は即戦力として採用してもらえると思います。これはかなり良いキャリアアップの経験になりました。

ラーメン屋でバイトすると、常連さんをはじめとするお客さんから嬉しいお言葉をいただける

レストラン業界で仕事をしていると、毎日違ったお客さんと出会ったり、常連さんと顔なじみになったりします。

そしてその方達から、あたたかく嬉しい言葉をかけていただける事が、この仕事の励みであり魅力だと思います。

私がアルバイトとして仕事を始めた当時はまだ学生で、たくさんの分からないことや戸惑うことばかりが起こる毎日でした。
子供としてではなく、大人として働きお金をもらう初めての経験。。。

毎日起こる様々な事柄に対して「責任のある大人の対応」をしなければならない状況に、プレッシャーやストレスを感じる場面は何度かあったのですが、毎日のように通ってくださっていた常連さんや、フレンドリーな方がいつも優しい言葉をくださったので、とても励みになりました。

ラーメン屋の『バイト』を検索してみる
ラーメン屋の『正社員』求人をエージェントに紹介してもらう

地元で人気のラーメン店の仕事を選ぶポイントとは?

https://unsplash.com/

そのラーメン屋さんが普段、どれくらいのスタッフでお店を回すのかを知っておく

個人的には、普段、そのお店の人手が足りているか足りていないかを知っておくことが重要だと考えています。

レストラン業界のアルバイトは主婦や学生の方が多く、サービスの点では経験が浅い人が多いです。
そのため、ちょっとしたトラブルなどで、お客様の対応に時間が取られてしまう事態が起こると、そのスタッフがそれに対応している時間は急に人手が足りない状態になってしまいます。
それが、お昼時の混雑時だとかなり大変、、、

なので一番忙しいお昼時に店員さんが何人いるか、その人たちは余裕を持って仕事をしているかなどを事前にチェックしていたほうが良いと思います。

またその際に、店員さんの人数だけでなく彼らの雰囲気(明るく対応しているか、チームワークはどうか)などをチェックしてみるのも、自分に合った仕事に就けるための良い方法だと思います。
是非そこで働く事を決める前に、お客さんとして数回足を運んでみてください。

そのラーメン屋が、どれくらいの頻度でバイトの求人を出しているかをチェックする

基本的にアルバイトをしようと考えている職場に履歴書を出す前に、そのお店がどれくらいの頻度で求人を出しているかをチェックすることをオススメします。

もしその職場が頻繁に、あるいはほぼ一年を通してずっと広告にアルバイトの求人を載せていたら、それは職場環境が悪い証拠だと思います。
なぜならそれは、アルバイトさんが入らない、または入ってもすぐに辞めてしまうから度々求人を出さないといけなくなっているので、職場環境があまりよくないことを暗に示しているからです。

これは私が体験した話なのですが、このラーメン屋のアルバイトを辞めて新たなアルバイト先を探していた時、いつも広告で見かけるうどん屋の求人が気になり問い合わせて面接を受けてみました。
すると、履歴書もほとんど見ることなく、ほんの数分話をしただけでその場で即採用されました。

おかしいな・・・と思ったのですが、実際そこで働いてみて、その過酷な労働時間と仕事内容に、常に求人が広告に載っていた理由はこれだったのか、と知りました。

なので、常に求人広告が出されているような仕事には、注意したほうが良いと思います。

ラーメン屋のバイトは、2〜3杯のラーメンを一度に運べる体力があり、注文をたくさん記憶できる人が向いている

私は基本的に朝8時から午後2時までのシフトで働いていたのですが、土日祝日の朝は、若い人やビジネスの人たちよりも、小さな孫たちをつれたおじいさんおばあさんのお客さんがたくさん来てくださっていました。

その時間は、店内がとても和やかで微笑ましい雰囲気になり、ワイワイ賑わっていて、個人的にとても楽しみな時間でした。

休日には子供連れの家族客が多いお店だったので、子供用のお得なポイントカードがありました。ポイントが貯まるとお菓子とおもちゃがひとつ貰えるのですが、その際におもちゃを受け取ってくれた子供達から、嬉しそうな顔で「ありがとう」と言ってもらえたのがとても印象的で、嬉しい思い出です。

この仕事は、ラーメン2〜3杯を一度に運べる体力があり、どんな状況にも柔軟な対応が出来る人に向いている仕事だと思います。
また飲食店関係のお店では、さまざまな状況であちこちから注文を受けるので、その注文を覚えておける記憶力のある人にぴったりだと思います。

ラーメン屋の『バイト』を検索してみる
ラーメン屋の『正社員』求人をエージェントに紹介してもらう

関連記事

『観光地にある和菓子屋バイト』は芸能人に会える穴場スポット☆向いている人の2つの...

『パン屋のアルバイト』は若くて元気な女性にピッタリ☆応募前に知っておきたい2つの...

『喫茶店のバイト』は男性を選ぶスキルがUPする?!応募前に知っておきたい2つのポ...

『回転寿司のバイト』はグルメ系の寿司屋がお得?!厨房担当で魚のさばき方を覚えよう

『リゾート高級ホテルのレストラン』は自然に癒されながら人生を学べる場所。あなたの...

『焼肉屋のバイト』では“ポッチャリ体型”がチャームポイントに♪大きな声で元気にい...