『雀荘のバイト』は、おじさんウケのいい女性がイイでしょ!応募前に知っておきたい2つのポイント

みなさんこんにちは、「理想の仕事みつけよう!」編集長の向井です。この記事では、雀荘のバイトのココがイイ!をご紹介します。

掃除と整理整頓が大好きなマキさん(45歳)にインタビューをし、雀荘のバイトの魅力と、応募する前に知っておきたい2つのポイントをご紹介いただきました!
それではマキさん、よろしくお願いします!


はじめまして、マキです。私は20歳から22歳まで、駅ビルにある雀荘(麻雀ができるお店)でバイトしていました。

オーナー夫婦が優しい人だったので、アットホームで楽しく働ける職場でした。この記事では、雀荘でのバイトの魅力と、応募前に知っておきたいポイントをまとめました。

<私の働き方>
時給:900円からスタート 月収手取り約16万円
勤務時間:週5日、1日8時間
必要な資格:特になし
勤務形態:アルバイト
仕事内容の大変さ:超らくちん♪

職場のスタッフ層

まず、私が勤めていた雀荘のスタッフ層についてご紹介します。
もっとも多かったところが■の部分です。

女性スタッフは私の他にオーナーの奥さんしかいなくて、あとは全員男性でした。お客さんも男性ばかりだったので、女性っていうだけで優しくしてもらえる、なんともありがたい環境でした。

項目 もっとも多い層
経験年数 □6ヶ月未満 □6ヶ月以上1年未満 □1年以上3年未満
□3年以上6年未満 □6年以上 ■なんとも言えない
男女比 □女性のみ □圧倒的に女性 □どちらかというと女性
□男女比は同じくらい □どちらかというと男性
■圧倒的に男性が多い □男性のみ
年齢層 □22歳以下 □23〜29歳 □30〜34歳 □35〜40歳 ■40歳以上
家庭環境 □未婚の学生 □未婚の社会人 □既婚(子供なし)
□既婚(子供あり)□離婚後(子供なし) □離婚後(子供あり)
■なんとも言えない
一緒に働くスタッフ人数(1日平均) □1人(自分だけ) ■2〜5人 □6〜10人
□11人〜20人 □21人以上
就職の難易度  □超簡単♪ヒトであれば誰でも大丈夫 ■どちらかと言えば簡単な方 □普通 □どちらかと言えば難しい(努力が必要) □超難関。相当な努力をしないと就けない

雀荘のバイトの魅力とは?

https://www.photo-ac.com/

雀荘のバイトは夜遅くまであるが、用心棒がたくさんついてくれたから怖くなかった

雀荘のバイトは、たいてい夜遅い時間まで働きます。私の場合は22時半までの勤務でした。

女性が夜10時過ぎに帰宅するとなると、一番心配なのが痴漢や強盗ですよね。
幸いなことに私が勤めていたお店は駅ビルに入っていて、バスターミナルまで地下通路で繋がっていたので暗い夜道を歩く必要もなく、そういった意味では安心でした。

何より助かったのは、勤務先が駅近なので通勤が楽でした。雨が降っても洋服が濡れることなく行けちゃうのはいいですよね。

また、私が働いていた雀荘のビルでは、他のお店も夜遅くまで営業していて、他のお店のスタッフさんとも顔見知りになれました。近くで痴漢騒ぎがあったときも、自分の周囲には顔見知りがいっぱいいたので不安になることはありませんでした。

雀荘で一緒に働いているスタッフもお客さんも、周囲は男性ばかりだったので、たまに用心棒代わりにバスターミナルまでや自宅の近くまで送ってくれたこともありました。(もちろん、その人たちは信頼できる人たちです。笑)

お客さんから可愛がってもらえると、チップや食事、プレゼントなど、給料以外の収入が多い

雀荘での仕事はいろいろありますが、私は麻雀のことが全然わからなかったので、会計と食事や飲み物を提供するだけのフロア係をさせてもらっていました。
フロア係をしていると、お客さんからお使いを頼まれることが多いんです。

店内に置いていない銘柄のタバコを買ってきて欲しいとか、ときには何時までに女性用のプレゼントを用意して欲しいとか。笑

オーナーには「どれも聞き入れて構わない」と言われていたので、お使いに出る機会が多かったのですが、お釣りをチップとしてくれたり同じものを私用に買っていいと言ってくれるお客さんが多く、本当に可愛がってもらいました。

また、お昼時や夕食時にお客さん用の出前をとることも多かったのですが、お客さんが私の分も注文してくれたりするので、バイト中は自腹でご飯を食べた記憶がないです。

しかも時々、なぜか食品や日用品をプレゼントされることも多くて、生活するのにとても助かりました。

雀荘のバイトを検索してみる!

雀荘のバイト 応募前に知っておきたいポイントとは?

https://www.photo-ac.com/

雀荘でバイトするなら、少しは麻雀の知識があったほうがいい

私自身は知り合いの紹介で雀荘のバイトに入ったので、簡単な面接だけで、その場で時給などを聞いて働き始めました。(後日、履歴書を提出しました。)

後からオーナーに聞いたことですが、雀荘でバイトするなら、普通は麻雀の知識が少し必要みたいです。
他の雀荘の求人をチェックすると、やっぱりそのように書いてありました。フロア係も飲食を提供するだけではないのが一般的みたいです。

私は麻雀の経験は一切なく、麻雀ゲームぐらいしか知らなかったので、覚えるまで結構大変でしたね。麻雀のプロが一緒に働いていたので、暇な時間にいろいろと教えてもらって少しずつ覚えていきました。

私の場合は、最初から麻雀ができないのを承知で雇ってもらったので、飲食と会計専属にしてもらったおかげで、前にバイトしていた喫茶店での経験が役立ちました。
レジもすぐに覚えられましたし、コーヒーサーバーの使い方も慣れていたので飲食の提供の部分では問題なくこなす事が出来ました。

雀荘のバイトは若さと可愛さだけじゃダメ。自分で仕事を見つけ、気を利かせて動く姿勢が大事。

私の場合の話ですが、私の前に勤めていた女の子はあまり愛想のない子で気の利かない子だったらしいんです。

雀荘は男ばかりの空間なので、女の子のフロア係は若ければ良いと思って採用したらしいのですが・・・(⌒-⌒;)

私は暇な時間が好きではないので、やることがなくても率先して仕事を見つける性格です。
誰から言われたわけでもなく、椅子を磨いたり、食器を磨いたり、本棚や備品を整理整頓したり。
トイレがすぐに汚れるので一日に5回掃除したりしていたんです。

それに気づいたオーナーが、驚いて時給を上げてくれたのは嬉しかったですね。

基本中の基本ですが、キレイを保つと気持ちよく働けます。自分でいうのもなんですが、そういった気配りのできることを身に着けておくと、どんな仕事にも通用すると思います。

雀荘はとくにおじさんばかりなので、そうやって細々とした仕事をしている女性をとても可愛がってくれます^^

雀荘のバイトは、気が利く社交的な女性に向いている。おじさんウケがいい人がベスト

雀荘でのバイトはおじさんばかりに囲まれていて、同年代の女子はゼロの環境でしたが、そんなこと全然気にならないくらい毎日が楽しいことばかりでした。

最初は私が若いから可愛がってもらえているだけだと思っていたんですが、実はそうではなくて、私が過去にバイトしていた子とは雰囲気がまるで違ったからだったそうです。

おじさん達の冗談(オヤジジョーク)に付き合ったり、注文された料理を黙って出すのではなく「頑張って」とか「熱いうちに食べて下さいね」など一声かけたりするので、愛想が良いと褒めてもらえました。

自分では普通にしているつもりだったのですが、たまたま前のバイトの子がそういうタイプではなかったので、私の対応がより一層よく見えたのかもしれません。

私から一声かけて欲しいからと、ドリンクのオーダーも増えていたようで、オーナーからも褒めてもらいました。
時給以外に、特別ボーナスをもらった事もありました。

雀荘のバイトは、20歳ぐらいの 若い女性がいいのでしょうが、でも、年齢よりも、よく気が利いておじさんウケがいい女性が向いていると思います。
30代でも気が利いて明るい社交的な人であれば全然イケます。

雀荘のバイトを検索してみる!

関連記事

『コンタクトレンズ販売のバイト』はコンタクト使用経験ゼロでも問題ナシ!応募前に知...

『新幹線内の清掃の仕事』は驚くような忘れ物を発見できる!仮眠が取れて仕事も楽ちん...

『漫画家アシスタント』は色々な先生のもとで経験しなきゃ☆応募前に知っておきたい2...

『ドラッグストアのバイト』は穏やかで静かな人にオススメ☆化粧品サンプルももらっち...

『コールセンターのバイト』は子育て中ママにピッタリ!応募前に知っておきたい2つの...

『インターネット回線の訪問販売(個人向け)』の仕事の魅力と職場選びの2つのポイン...