『餃子の王将のアルバイト』は子どもが喜ぶ顔が見られる職場☆応募前に知っておきたい2つのポイント

みなさんこんにちは、「理想の仕事みつけよう!」編集長の向井です。この記事では、餃子の王将でのアルバイトのココがイイ!をご紹介します。

お客さんの対応全般が好きなアスカさん(28)歳にインタビューをし、餃子の王将のアルバイトの魅力と、応募する前に知っておきたい2つのポイントをご紹介いただきました!
それではアスカさん、よろしくお願いします!



はじめまして、アスカです。私は18歳から22歳まで、餃子の王将でホールスタッフのアルバイトをしていました。

主な仕事は、来店客の案内、お冷とメニュー出し、オーダー取り、料理の提供、レジ打ち、お持ち帰り対応などです。この記事では餃子の王将アルバイトの魅力と、応募前に知っておきたいポイントについてまとめました。

<私の働き方>
時給:当時は880円からでした。今は、大学生以上で時給1000円から、高校生でも950円くらいあります。
勤務時間:週4日、1日7時間ぐらい
必要な資格:特になし
勤務形態:アルバイト
仕事内容の大変さ:ちょっと大変

職場のスタッフ層

まず、私が勤めていた職場のスタッフ層についてご紹介します。
もっとも多かったところが■の部分です。

従業員みんな割と仲は良く、男性が多いので言いたいことはハッキリと言い合える環境でした。合う人にとっては楽しくて温かい職場だと思います。

項目 もっとも多い層
経験年数 □6ヶ月未満 □6ヶ月以上1年未満 □1年以上3年未満
■3年以上6年未満 □6年以上 □なんとも言えない
男女比 □女性のみ □圧倒的に女性 □どちらかというと女性
□男女比は同じくらい □どちらかというと男性
■圧倒的に男性が多い □男性のみ
年齢層 ■22歳以下 □23〜29歳 □30〜34歳 □35〜40歳 □40歳以上
家庭環境 ■学生 □未婚の社会人 □既婚(子供なし)
□既婚(子供あり)□離婚後(子供なし) □離婚後(子供あり)
□なんとも言えない
一緒に働くスタッフ人数(1日平均) □1人(自分だけ) □2〜5人 ■6〜10人 □11人〜20人 □21人以上
就職の難易度  □超簡単♪ヒトであれば誰でも大丈夫 ■どちらかと言えば簡単な方 □普通 □どちらかと言えば難しい(努力が必要) □超難関。相当な努力をしないと就けない
仕事を見つけた方法 □ハローワーク □新聞広告・フリーペーパー □求人サイト・アルバイト情報サイト □転職エージェント □店頭チラシ □学校の紹介・学校内の貼り紙 ■知人の紹介 □その他

餃子の王将アルバイトの魅力とは?

https://www.photo-ac.com/

餃子の王将では4時間以上働けば、無料で食事をもらえた。

餃子の王将でバイトしていて一番魅力的だったのは、4時間以上働けば必ず無料で食事をもらえるところです。

基本的には焼きめしや天津飯が多いのですが、オーダー間違いで余った料理があれば従業員の食事用に取り置いておくので、運が良ければ牛焼肉+餃子など豪華なメニューも食べられます。

また、賄いを作ってくれるのは調理担当の社員さんなので仲良くなればリクエスト通り作ってくれたりもします。

基本は休憩時間に賄いを食べますが、希望によって退勤時に作ってもらうことも可能なので家に持ち帰ることもできます。ごはん・味噌汁・漬物は食べ放題なのでお腹いっぱい食べられます。

自分も含めて大学生のアルバイトが多いので、バイトに入れば入るほど普段の食費が浮くのでその点でほんとうに助かっていました。

シフトの希望は毎週提出するスタイル。予定に合わせて増やすも減らすも自由だった。

シフトに関しては柔軟で希望が通りやすいのが良かったです。
シフトは月ごとではなく週ごとに提出なので、直前に予定が決まっても対応出来たのが有り難かったですね。

当時は大学生だったので、サークル活動や友達との約束、テストの時間割などに合わせて柔軟にバイトに入れたのが良かったです。

友人のアルバイト先では月ごとにシフトを提出する為、直前でシフトに入れなくなったり無理してバイトに入ったりしていたので、そういったことがなくて助かっていました。

また、基本的に客数が多く、社員の残業もよくある忙しい店なので、アルバイトである自分が希望すればいくらでもシフトに入れてくれました。
旅行前など、お金をしっかりと稼ぎたい時は店長に相談すれば必ず働かせてくれたのが良かったです。

餃子の王将のバイトを検索してみる!

餃子の王将アルバイト 応募前に知っておきたいポイントとは?

https://www.photo-ac.com/

食事補助やシフト制のシステムがどうなっているのかを確認しよう。

店によって違う内容として、食事補助はどうなっているのか、シフト制度はどのようになっているのかはしっかりと確認しておいた方が良いと思います。

働く上で食事補助が無料なのか有料なのかで月の支出額は大きく変わってくるのでそこは重要だと思います。

また、予定が変わりやすい方は特にシフトの提出が月ごとにあると生活において負担が必ず出てしまい、その仕事を継続するのが難しくもなってしまいます。

シフト提出に関しては自分の生活に合っているか、また、自分が最低限稼ぎたい月収を得られるかどうかを重視して選ぶと良いと思います。

履歴書の書き方や面接のポイントとしては、中華料理店のホールスタッフの場合はハキハキとした明るい雰囲気の人が求められると思うのでその点をアピールすれば良いと思います。

餃子の王将はお金を稼ぐだけでなく、良い出会いがある職場!

私が働いていた王将では、従業員同士の仲が良くなりやすく一生の友達ができたり、従業員同士で結婚する人がとても多い職場でした。

その理由はお店の忙しさかと思います。24時間営業で客数が多い忙しいお店なので、土日は特に従業員同士で声を掛け合って協力してやらなければ乗り越えられません。

また、深夜でもお客さんは割と多いので深夜も従業員3人以上が働いています。

忙しい時間を乗り越えた後や深夜時間では疲れからか従業員同士で素が出やすいのでそこで仲良くなります。

また、大学生や高校生が多いことや、社員さんもざっくばらんとした方が多いので職場が明るい雰囲気です。お金を稼ぐだけでなく、良い出会いもあるというところが良い点だと思います。


餃子の王将のバイトは、接客が好きな明るい人、しんどいことにも耐えて頑張れる人に向いている。

餃子の王将のバイトで印象に残っているのは、家族連れでくるお子さまが可愛いかったことです。

おこさまランチを頼むとくじ引きを一回引くことができ、特賞は任天堂のWiiで、2位と3位も豪華な大きなおもちゃでした。

それを狙って子ども達が必死にくじ引きをして一喜一憂しているのが可愛く、関西という土地柄もあったのかリアクションが大きくて面白かったです。

また、餃子の王将は床がどうしても滑りやすくなっているので、3〜4才の小さな子どもや小学生の男の子が店内に入ってくると必ずスケートのように滑って遊んでいる姿が笑えました。

転けると危ないというのは勿論ですが、4年間働いてきて意外と転けた子は一度も見たことがないので微笑ましく見ていました。

餃子の王将では、明るく人と接することが好きな人、しんどいことにも耐えて頑張れる人が向いていると思います。従業員さんには色んな家庭環境や年齢の方がいらっしゃったので、その辺はとくに気にする必要はないと思います。

餃子の王将のバイトを検索してみる!

関連記事

『ハンバーガーショップのバイト』で花嫁修行?!経験者が語る、仕事の魅力と知ってお...

『パン屋のアルバイト』は若くて元気な女性にピッタリ☆応募前に知っておきたい2つの...

『ホテル宴会のバイト』は会場演出で気分が盛り上がる♪リゾート地の仕事もいいネ!

『回転寿司のバイト』はグルメ系の寿司屋がお得?!厨房担当で魚のさばき方を覚えよう

『喫茶店のバイト』は男性を選ぶスキルがUPする?!応募前に知っておきたい2つのポ...

『洋菓子店のバイト』でオシャレな包装やリボンの結び方を学ぼう☆応募前に知っておき...