『中学生向け家庭教師アルバイト』の魅力と、仕事の選び方の2つのポイント

みなさんこんにちは、「理想の仕事みつけよう!」編集長の向井です。この記事では、中学生向け家庭教師アルバイトのココがイイ!をご紹介します。

楽しく勉強させることが得意なマリさん(31歳)にインタビューをし、中学生向け家庭教師アルバイトの魅力と、勤務先を選ぶときのおすすめな選び方を2つご紹介いただきました!
それではマリさん、よろしくお願いします!


はじめましてマリです。私は18歳から22歳まで、中学生相手に家庭教師のアルバイトをしていました。

私の場合は、知り合いの紹介で仕事をもらったので、時給が良くてやりがいのあるバイトでした!家庭教師はいつの時代も、大学生に人気のアルバイトです。この記事では、中学生向け家庭教師アルバイトの魅力と、仕事先を選ぶときのポイントをまとめています。

<私の働き方>
時給:1500円
勤務時間:週1日、1日2時間
必要な資格:特になし。ある程度の学力があればOK
勤務形態:アルバイト
仕事内容の大変さ:どちらかと言えば、楽な方

職場のスタッフ層

まず、私が勤めていた職場のスタッフ層についてご紹介します。
もっとも多かったところが■の部分です。
家庭教師の仕事はそれほど男女比は差がありません。学力の高い有名大学にればなるほど、時給も良くなります。日本最高の東京大学になると、時給5000円以上にもなるとか!

項目 もっとも多い層
経験年数 □6ヶ月未満 □6ヶ月以上1年未満 □1年以上3年未満
□3年以上6年未満 □6年以上 ■なんとも言えない
男女比 □女性のみ □圧倒的に女性 □どちらかというと女性
■男女比は同じくらい □どちらかというと男性 □圧倒的に男性が多い □男性のみ
年齢層 ■22歳以下 □23〜29歳 □30〜34歳 □35〜40歳 □40歳以上
家庭環境 ■未婚の学生 □未婚の社会人 □既婚(子供なし)
□既婚(子供あり)⬜︎離婚後(子供なし)□離婚後(子供あり)
□なんとも言えない
一緒に働くスタッフ人数(1日平均) ■1人(自分だけ) □2〜5人 □6〜10人
□11人〜20人 □21人以上
就職の難易度  □超簡単♪ヒトであれば誰でも大丈夫 □どちらかと言えば簡単な方 □普通 ■どちらかと言えば難しい(努力が必要) □超難関。相当な努力をしないと就けない

中学生向け家庭教師アルバイトの魅力とは?

https://unsplash.com/

中学生向け家庭教師アルバイトの魅力①:何と言っても高時給なところ!

この仕事の魅力は、なによりも時給がいいことです。私の場合、時給1500円で、それに加えて夏と冬に月謝とは別にボーナスとして一か月分もらえました。

そして、生徒の成績が上がれば別途寸志まで!
週1回2時間だけでしたが、かなりいい収入になりました。

成績に関しては、もともとが思わしくない子が多いので、テストの点数を上げることはそんなに難しくなかったように思えます。
基本が分かっていないことが多々あるので、基本をしっかり教えれば自然と成績も上がってきます。
成績が上がれば、生徒のやる気も上がり、以前より意欲的に勉強してくれるようになる。そうすればまた一段と成績が上がり、私は給料も上がる・・・という超好循環が働くので、お互いにとって、よかったと思います!
家庭教師は、ストレスなく高時給を得られることが一番のいいところです。

中学生向け家庭教師アルバイトの魅力②:対人関係のストレスがない

家庭教師は、1対1の仕事なので、生徒さんとの相性さえよければ、対人関係のめんどくささが全くありません。

あとは、生徒の親御さんに気に入ってもらえれば、たまにこちらの都合で日程変更を申し出たとしても、気持ち良く応じてもらえました。

教えている間も雑談を交えながらできますし、途中休憩にお茶とお菓子を出してもらえるので、その間はたわいもない話で盛り上がれます。
私の場合、生徒さんとの相性がとてもよく、仲良くなれたので、仕事というよりおしゃべりしに行っている感じでしたw
成績さえ上がればいいので、テストの範囲を理解できるようになれば、ほぼ2時間しゃべりっぱなしな時もありましたが、何の問題もなかったです。
勉強のことだけでなく、恋愛の相談を受けたりと妹のように思える生徒で、毎週楽しかった思い出があります。

家庭教師のバイトをまとめて検索!

中学生向け家庭教師アルバイトを選ぶポイントとは?

https://unsplash.com/

中学生向け家庭教師アルバイトを選ぶポイント①:生徒さんや親御さんとのフィーリングが合うかを事前に確認する

一番大事なのは生徒さんとの相性です。

仕事を引き受ける前に一度面談してみて、雑談ができる相手がいいですね。
1対1の仕事なので、話が楽しくできない相手だと数時間狭い空間に二人っきりでいることが苦痛になります。

生徒にとっても、気軽に話せる相手でないと家庭教師が来る時間が嫌な時間になってしまい、勉強に身が入らないと思います。

また、親がどんな感じなのかも見たほうがいいですね。
口うるさそうな親だと、指導の仕方等に細々と口出しをしてきて面倒だと思います。
成績を上げることが仕事だから、テストで思うような成績が出せなくて文句言われるのは仕方ないですが、「成績が上がればそれでいいです。指導方法等はお任せします。」と言ってくれる親御の方が断然楽ですよ。

中学生向け家庭教師アルバイトを選ぶポイント②:成績が良くない生徒さんを選んだほうが良い

個人的には、成績が良くない生徒を選んだほうがずっと楽だと思います。

このアルバイトを始める前は、赤点をとってばかりいる生徒さんの方が、勉強が不得意で成績を上げづらい印象があったのですが、実際に何人も生徒を見て分かったのは、成績が悪い子供の方が基本さえしっかりと教えればそこそこのレベルまでは簡単に成績が上がること言うこと。

数ヶ月でテスト結果が見違えるようによくなるので、親御さんからも感謝されるし、生徒自身も自信を持てるようになって、そこからのステップアップもスムーズにいくようになります。
モチベーションが上がるのが一番効果的でした。
逆に成績がそこそこちゃんとしてる子供は、成績が目に見えて一気に上がったりしないので、生徒自身のモチベーションも上がりづらく、教えるのが大変でした。

社交的で楽しく会話ができる大学生に向いている

家庭教師をしていて楽しかった思い出は、生徒さんの恋愛相談に乗ったことです。

4年間同じ生徒さんを受け持ったので、生徒が中学3年生から高校3年生までの恋愛話をずっと聞けて楽しかったです。
最初の方は相談してくることが初々しい内容が多く、かわいかったのですが、生徒さんが私に慣れてくるとどんどん相談も多くなってきて、どんどんドロドロしたような内容も出てきて、一緒にどうしたらいいかを勉強そっちのけで考えたりした日があったことが一番楽しくて印象に残っています。

その生徒さんも、もう社会人になっていますが、いまでも恋愛相談を持ち掛けてくることがあり、そのたびに昔はこんなことでなやんでたよね、などと二人で懐かしんでいます。そんなことができるのが、家庭教師の醍醐味だと思います。

この仕事は、生徒さんとの年齢が近い方が話が弾むので、大学生に最適な仕事だと思います。1対1の仕事ではありますが、社交的で楽しく会話ができる性格の人に向いていると思います。

家庭教師のバイトをまとめて検索!

関連記事

『集団学習塾アルバイト〜中学生指導〜』は生徒の合格報告で苦労と努力が一気に報われ...

『塾の講師』の仕事の魅力と、職場選びの2つのポイント

『スーパーの野菜売り場アルバイト』は廃棄前の果物が食べ放題!ビタミン不足の心配い...

『子ども絵画教室の講師』の仕事の魅力と、職場選びの2つのポイント

【リゾートバイト】ペンション短期バイトは楽しみながら稼げちゃう♪仕事先を選ぶ2つ...

『コールセンターのバイト』は子育て中ママにピッタリ!応募前に知っておきたい2つの...