『ケンタのバイト』は全国どこでも活かせるスキル☆応募前に知っておきたい2つのポイント

みなさんこんにちは、「理想の仕事みつけよう!」編集長の向井です。この記事では、ケンタッキーのバイトのココがイイ!をご紹介します。

言葉遣い、声のトーン、笑顔を武器にした接客が得意なマサミさん(41歳)にインタビューをし、ケンタの魅力と、応募する前にしっておきたい2つのポイントご紹介いただきました!それでは、よろしくお願いします!


はじめまして、マサミです。私は21歳から23歳まで、ケンタッキーでパートとして働いていました。

ケンタの仕事は、一度仕事を覚えてしまうと全国どこへ行っても働けちゃう。まるで“役立つ資格”のような仕事でお得です。ここでは、ケンタの魅力と、応募前のポイントをまとめました。

<私の働き方>
時給:950円
勤務時間:週3日、1日5時間
必要な資格:特になし
勤務形態:パート
仕事内容の大変さ:普通

職場のスタッフ層

まず、私が勤めていたお店のスタッフ層についてご紹介します。
もっとも多かったところが■の部分です。
私が働いたケンタでは、学生よりも既婚者の30代の方が多く働いていましたね。シフト制で残業が少なく、主婦が働きやすい職場でした。

項目 もっとも多い層
経験年数 □6ヶ月未満 □6ヶ月以上1年未満 □1年以上3年未満
□3年以上6年未満 □6年以上 ■なんとも言えない
男女比 □女性のみ □圧倒的に女性 ■どちらかというと女性
□男女比は同じくらい □どちらかというと男性
□圧倒的に男性が多い □男性のみ
年齢層 □22歳以下 □23〜29歳 ■30〜34歳 □35〜40歳 □40歳以上
家庭環境 □未婚の学生 □未婚の社会人 □既婚(子供なし)
■既婚(子供あり)□離婚後(子供なし) □離婚後(子供あり)
□なんとも言えない
一緒に働くスタッフ人数(1日平均) □1人(自分だけ) □2〜5人 ■6〜10人 □11人〜20人 □21人以上
就職の難易度  □超簡単♪ヒトであれば誰でも大丈夫 □どちらかと言えば簡単な方 ■普通 □どちらかと言えば難しい(努力が必要) □超難関。相当な努力をしないと就けない

ケンタのバイトの魅力とは?

https://www.photo-ac.com/

ケンタの仕事はシフト制。時間がキッチリ決まって残業がほとんどない。

ケンタの仕事はシフト制で働く時間がしっかり決まっているので、予定が立てやすく、学校や家庭と両立しやすいというメリットがあります。

クリスマスシーズンは目が回るほど忙しいですが、普段はそれほど来客数は多くないので、残業することもほとんどありませんでした。

主婦の人も、子供が学校に行っている時間だけ働くことができます。
不況で本業の収入が少なくなった人が、本業が終わったあとの時間にWワークとして働いていたこともありました。

世界に広がる巨大企業だけあって、働くスタッフの数もきちんと計算されています。
常に人手不足で困るということもなく、急に休む時でも代わりの人を探す必要もなく対応してもらえたのが助かりました。

厨房では揚げ物系の力仕事が多く、男の人が重宝されていましたね。
実際、本業の仕事が終わってから働いていた男の人も何人かいました。

ただ、クリスマスの12月24日、25日だけは超忙しいので休むことは難しいと思います。
それが問題ない人であれば、この仕事は長く続けられますし、一度仕事を覚えてしまえばその後はどこの店舗へ行っても重宝されるので、転勤族の主婦にも超オススメです。

ケンタのバイトはそれほど忙しくない。気持ちに余裕をもって働けるのがGood!

私は結婚前の21〜23歳のときに働いていましたが、周囲は30〜40歳代の主婦の人がほとんどでした。

主婦の人は子育てを経験しているからか、ミスをした時のフォーローや声かけが優しかったです。

また、普段家事をしているせいか手際がよく仕事覚えも早かったので、私たち若い子の面倒をよく見てくださいました。トラブルが起きた時の対処や、指導するのも上手で、見ていてとても勉強になりました。

職場の雰囲気も良く、職場でトラブルが起きたことはなかったですね。
他の店舗で働いたことのある主婦の人も「この仕事はどの店舗に行っても人間関係がいいよ〜」と言っていました。

クリスマス以外は来客者数が一定で、心の余裕がなくなるほど忙しくないからかもしれません。

また、ケンタでバイトしていると、鳥のどこの部位が美味しいのかが分かってきます。
自分で買うときは美味しい部分を間違いなく購入できるようになるので、それもこの仕事の魅力だと思います。

あと、ケンタの商品はなぜ他のファストフードより値段が高いのか、その理由のうんちくを語れるようになるのもよかったですね。笑

ケンタのバイトを検索してみる!

ケンタのバイト 応募前に知っておきたいポイントとは?

https://unsplash.com/

ケンタのバイトは、新店舗オープンのときが超おすすめ

私自身もそうでしたが、できればケンタの新店舗がオープンする前の、大量募集がかかっているときに応募するのがオススメ。

働き始めはみんな同じ“わからない状態”から始まるので、「早く仕事を覚えなきゃ!」と、焦る必要がなくなります。また、店舗が開店する前にしばらく時間があるので、じっくりトレーニングを受けることもできます^^

ただし、開店直後はキャンペーをしたりお客さんを呼び込んだりするので、かなり忙しくて大変な面もありますよ。でもそれも、仕事に慣れるための訓練になってちょうどいいと感じました。

あと、最低時給もチェックした方がいいです。トレーニング中は時給が安いこともあるので。

採用されてからどれくらいの期間が「トレーニング中」になるのか、時給が上がる基準などもしっかりとチェックしてください。

ケンタの面接はきっちりとした服装で。パートでも、バイトでも。

面接する時の服装は見ていないようで見ています。パートやアルバイトだからと、気を緩めてはいけません。

店長は、サンダルで来た人は採用しなかったと行っていました。
接客業なので清潔感を一番大事にしているんだそうです。“世界に誇るケンタ”ですから、お店のイメージを落としてしまうような人は、絶対に採用されません。
服装や見た目が大切なので、髪の毛の色が明るすぎる人もNGだそうです。

また挨拶の声が小さい人も不採用だったと聞きました。
ケンタのブランドを傷つけないためにも、お客から見ての印象を大切にしているんですね。

もちろん、面接のときだけでなく採用されてからも、接客態度には注意しないといけません。
学生のアルバイトで、接客中に髪の毛を触っていたり、私語をするなどしていた人がいて、態度の面で店長から注意を受けていたことがありました。

仕事に慣れてくると、誰もがついつい気が緩んでしまうので、意識して気をつけておくのがポイントだと思います。

また、接客業の経験がある人は採用されやすかったようです。
実際、働き始めると経験者の人の方が動きが早いですし、仕事覚えも早く、ミスも少なかったです。
接客業の経験がある人は、面接でその点をアピールすると良いと思いますよ。

ケンタのバイトは、家事を効率よくこなせる主婦に向いている。

ケンタでの楽しい思い出は色々とありますが、その中でも、新店舗が開店するまでのトレーニング期間中に、練習で作ったチキンを山のようにもらえたのがとても嬉しかったです。

自宅に持ち帰って、家族みんなでお腹いっぱい食べても余るくらい。まさにケンタの食べ放題状態。
普段はあそこまで大量のチキンは食べられないので、家族にとても重宝がられました。

また、時々、本社から店舗や接客の状況を調べに秘密調査員が来るのですが、お店がオープンして初めて受けた評価が超低かったんですが、それを2度目で一気に挽回できたのもいい思い出です。

最初の調査のとき、どうやら接客中に大失態をやらかしてしまったみたいで。エリアマネージャーからかなり低い点数が伝えられてしまったんです。

店長はエリアマネージャーからかなり怒られていたのですが、マネージャーが帰ったあと、店長は私たちの前では笑って「気にしなくていいから、いつも通りにしてればいいよ」って。
その言葉で、暗くなっていたスタッフの雰囲気が明るく変わりました。

店長がこのようにとても優しく信頼できる人だったので、私たちスタッフは「もっと頑張ろう!」ってますますやる気がでました。

そして2回目の調査のとき(この時も“秘密調査”なので、誰も『調査』だとは気づきませんでしたが)、一気に挽回して高評価を頂くことができ、みんなで「やった〜!」って大喜びしました。

ケンタのバイトでは、たくさんの仕事を順序立てて考えながら、同時に効率よくこなす必要があります。そのため、家事や料理に慣れている主婦の人に最適だと思います。
私は20代で働きましたが、30〜40歳でも適任ですね。

ケンタのバイトを検索してみる!

関連記事

『回転寿司のバイト』はグルメ系の寿司屋がお得?!厨房担当で魚のさばき方を覚えよう

『スーパーの野菜売り場アルバイト』は廃棄前の果物が食べ放題!ビタミン不足の心配い...

『焼肉屋のバイト』では“ポッチャリ体型”がチャームポイントに♪大きな声で元気にい...

『洋菓子店のバイト』でオシャレな包装やリボンの結び方を学ぼう☆応募前に知っておき...

『喫茶店のバイト』は男性を選ぶスキルがUPする?!応募前に知っておきたい2つのポ...

『スーパーの精肉コーナー』アルバイトの魅力と、職場選びの2つのポイント